脳梗塞

脳梗塞で自宅介護するときに考えておくこと

brain

Photo by Robina Weermeijer on Unsplash

脳梗塞で倒れリハビリをしている患者さんは多くいます。入院中は病院でリハビリを行っていますが退院後は介護が必要な状態になります。脳梗塞で自宅介護するときに考えておくことをメモしておきます。

脳梗塞は「特定疾病」に指定されています

脳梗塞は「特定疾病」に指定されています。40歳以上の方なら「要介護認定」を受けることで介護保険による介護サービスを受けることができます。

どんな時に、いつ、どんな介護サービスが必要か?

家族や身内の方は患者目線で「どんな時に、いつ、何が必要か」を考え、どのような介護が必要になるかを考えておかなければなりません。自宅で介護をするのか、介護施設に入居するかも判断を迫られることになります。

自宅介護の場合は

自宅介護の場合は、訪問介護や訪問入浴介護、自宅のバリアフリー化、福祉用具レンタル・購入などの在宅介護サービスを受けることが可能です。

施設を利用する場合

また、利用者が日帰りで施設などに通う「通所介護」(デイサービス)や、通所リハビリテーション(デイケア)などの利用も可能です。

介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)や介護老人保健施設(老健)は条件を満たせば入所可能です。脳梗塞の症状・生活家庭環境・家族や身内の方の状況に応じて検討が必要になります。

まとめ

初めての脳梗塞では軽い梗塞で済む人もいます。しかし脳梗塞を2回、3回と再発を繰り返すと全身の機能低下が顕著になることもあります。脳の血管が詰まった部位によっては手足の麻痺などの後遺症が残ります。脳梗塞を起こすとすぐに介護が必要になる例も少なくありません。特に男性では、要介護になる原因のトップが脳梗塞などの脳血管疾患ですから注意が必要になります。

お気軽にお問い合わせください。

↓↓↓お問い合わせはこちらから

    QA002 脳梗塞の後遺症にお灸は効果ありますか?

    当然個人差はありますが効果が出ることが多くあります。施術者として注意しないならないのは麻痺している部分や麻痺している側にお灸をする場合です。麻痺している部分には知覚鈍麻が残っていることが多いので温度が感じにくく火傷してしまう場合が考えられます。火傷すると感染症につながるケースがありますので注意が必要です。

    私が脳梗塞の後遺症で悩んでいる患者さんにお灸をする場合は台座のついたお灸を使います。せんねん灸が有名ですよね。後は当院の特徴として刺さない鍼(ローラー状の鍼)でお灸のように少し熱くなる鍼の機器を使います。

    ローラー鍼・ばち鍼・てい鍼

    以下の動画は小児鍼といって子どもの疳の虫や夜泣き、夜尿症などに使用するのですが、子どもに限らず大人にも使います。子どもが全然痛がっていないのを見てください。

    ツボ
    お灸と言っても昔のようにモグサに火をつけ肌に直接やることは少なくなってきていると思います。もちろん昔ながらのお灸もとても効果があるのですよ。鍼灸は熱いとか鍼というと痛いイメージばかりですが、実は刺さない鍼もありますし、さほど痛くないことが少しわかっていただけるかと思います。お灸については温灸と言って温かくて気持ちが良い物もあります。

    おすすめ

    お灸のすすめ-一回のお灸で必ずからだはかわっていく
    お灸のすすめ-一回のお灸で必ずからだはかわっていく お灸普及の会

    池田書店 2012-06-12
    売り上げランキング : 7329

    Amazonで詳しく見る by G-Tools

    訪問リハビリ鍼灸もやっています!

    houmon

    ZHU003 脳梗塞と頭皮針

    最近の脳疾患による死者は年間16万人を超えてしまいました。発症者はその3倍とも4倍だという報告もあります。脳血管障害による後遺症患者は600万人以上と推定され、医療制度や介護制度が大きな社会問題になってしまいました。

    これからの高齢化社会を考えると脳梗塞が増えていくことはあってもなかなか減っていくことは無いのが現状下もしれません。

    しかし、副作用のない鍼治療で成果をあげている朱先生による頭皮針をもっともっと日本に推進していくことができれば、脳梗塞を患った患者さんのお力に鍼灸師もなれると思っています。

    脳梗塞の治療が早期であれば一般的に10回(あるいは10日)の治療を越えずに、杖を使って歩行できるまでに回復させられる。大脳脳の中大脳動脈分枝や内包の少量出血による脳出血では一般的に20回(あるいは20日)ほど治療をすれば杖を使いながらあるけるまで回復させられる。C5以下の脊椎損傷による四肢麻痺、あるいは下半身麻痺は、一般的に損傷してすぐ、または2ヶ月間以内に頭皮針治療と導引を施せば、18ヶ月から24ヶ月以内に杖で支えて歩行できるように回復させられる。

    引用元:朱氏頭皮針 改訂版 20p

    朱氏頭皮針
    朱氏頭皮針 朱 明清 高橋 正夫

    東洋学術出版社 2013-05
    売り上げランキング : 128483

    Amazonで詳しく見る by G-Tools

    ツボ
    現場で治療をしていると慢性疾患の人はそれなりに時間がかかります。先日、脊柱管狭窄症の症状が出てから1週間以内に来院された方は3週間で7回の治療をしてほぼ日常生活に支障がなくなりました。今回のケースの脊柱管狭窄症の治療としては割と早く症状が良くなったケースだと思います。

    おすすめ

    命をひらく頭皮針: 未来型治療で難病克服!!
    命をひらく頭皮針: 未来型治療で難病克服!! 永野 剛造

    三和書籍 2014-06-10
    売り上げランキング : 312204

    Amazonで詳しく見る by G-Tools

    TBB024 脳梗塞の種類

    老後に病に苦しまないためにもぜひ一度以下の動画をみてください。生活習慣を変える!お手伝いをいたします。

    脳梗塞の後遺症で悩んでいる方も多くいます。「がん」「急性心筋梗塞」「脳卒中」はこれだけ医療が進んでもまだ確実に治る方法はないというのが現実です。家系で脳梗塞を患った人がいる場合は予防がとても大切です。食生活の見直しはもちろん生活習慣を全体的に見なおしてみる必要があります。

    そして、脳梗塞の後遺症でお悩みの場合は鍼灸が効果的な場合が多いの病院でのリハビリに追加して頭皮鍼などの鍼灸をとりいれることをおすすめいたします。

    当院では頭皮鍼を中心として温灸療法、平田式温熱療法をつかって対応しております。お悩みの方はぜひ一度お問い合わせください。

    脳梗塞の種類

    (1)アテローム血栓性脳梗塞

     脳や 頸部けいぶの比較的太い血管の動脈硬化が、加齢、高血圧、糖尿病、脂質異常症、喫煙などにより起こり、その部位で血管が詰まってしまったり、血流が悪くなったり、またはそこにできた血栓がはがれて流れていき、さらに先端の脳の血管の一部に詰まってしまう状態です。

     

    (2) 心原性脳塞栓症しんげんせいのうそくせんしょう

      心房細動しんぼうさいどうや 心臓弁膜症しんぞうべんまくしょう、 心筋梗塞しんきんこうそくなどのために心臓のなかに血栓ができて、それが脳に流れてきて詰まった状態です。

     

    (3)ラクナ梗塞

     主に加齢や高血圧などが原因で、脳の深部にある直径が1mmの2分の1~3分の1くらいの細い血管が詰まり、その結果直径が15mm以下の小さな脳梗塞ができた状態です。

     脳卒中全体のところで書いたように、日本では今、脳卒中の約4分の3が脳梗塞です。またその内容をみると、以前は日本の脳梗塞の約半分を占めていたラクナ梗塞が少しずつ減り始め、アテローム血栓性脳梗塞や心原性脳塞栓症が増え始めているようです。引用元yahoo!メディカル

    ツボ
    人間の身体についてはまだまだわからないことが多いですし神秘的です。特に脳の役割については神秘的です。鍼灸などの東洋医学の力はこれからも必要とされると信じています。

    おすすめ

    脳卒中の後遺症に驚きの活脳鍼―脳細胞を活性化させる最新の鍼治療
    脳卒中の後遺症に驚きの活脳鍼―脳細胞を活性化させる最新の鍼治療 高橋 龍榮 横田 昌典

    ぶんぶん書房 2008-05
    売り上げランキング : 495394

    Amazonで詳しく見る

    by G-Tools

    TBB023 脳梗塞と鍼灸

    脳梗塞の後遺症にも鍼灸は有効です。病院で行うリハビリはもちろん大事です。リハビリは継続することが重要ですし、歳とともに筋肉は衰えていきます。脳梗塞後遺症でのリハビリは辛さがつきまといます。その際に鍼灸を取り入れることで、リハビリの効果がより良くでることも多くあります。

    引用元:頸椎損傷の方の病歴(本人の口述)脊髄症例1 その1

    頸椎損傷の方の病歴(本人の口述)脊髄症例1 その1
    大学でラグビー部の練習中に頸椎の5番の損傷で、首から下の感覚は全くありませんでした。当然指の感覚もありませんが、腕だけはどうにか動いたので、リハビリの先生の指導のもとに食事はフォークとスプーンを工夫して食べることができました。
    リハビリの先生は、何とか車椅子に乗れるようにと訓練をさせてくれるのですが、少し座っていると自律神経の調節機能がほとんど働かないので、血圧が下がって失神してしまう(いわゆる“落ちる”)ので、ほとんどベッドで寝たきりの状態でした。
    月1回の治療で車椅子生活が可能となり、絵手紙、カレンダーなどにお地蔵様などを取り入れた繊細な絵を描き非常に注目されている。引用元永野医院ホームページ

    上記の動画は私が尊敬する永野剛造先生の動画です。永野先生は医師ですが、できるだけ薬に頼らない治療法をしている先生です。

    ツボ
    脳卒中の後遺症で悩まれている方でまだ鍼灸を試していない方であればぜひ一定期間を鍼灸治療にあててみてほしいと思います。効果が出ることが多いです。人間の身体は本当に不思議です。中国では有名な「頭皮鍼」ですが、日本ではほとんど知られていません。大変高い技術が必要とされるので、日本ではほとんど行われていないのです。当院では、数ある「頭皮鍼」を研究しながらアムサット全自動皮膚抵抗値測定システムの診断結果も参考にいれながら頭皮鍼治療に取り組んでいます。。

    おすすめ

    脳卒中の後遺症に驚きの活脳鍼―脳細胞を活性化させる最新の鍼治療
    脳卒中の後遺症に驚きの活脳鍼―脳細胞を活性化させる最新の鍼治療 高橋 龍榮 横田 昌典

    ぶんぶん書房 2008-05
    売り上げランキング : 495394

    Amazonで詳しく見る by G-Tools